☆オリーブの森保育園お便り7月24日号

毎日暑い日が続きますね!

水遊び、お外遊びは気温、体調を確認し安全に遊びたいと思います!
お部屋で涼を感じる、寒天遊びを楽しみました!
3色の大きな寒天をテーブルに出すと!早速触り
「冷たい!」
「グチャっとしていい?」
「豆腐みたい!」と次々に感想を伝えてくれます♪
最初は不思議そうに人差し指だけで感触を楽しんでいても、最後には3色混ぜて弾力や手の中からツルっとする感触を楽しみましたよ!

水遊びや、姉妹園の園長先生のホップステップEnglishも見ていて楽しいのが伝わってきます!

先日、職員のご主人が前日にエサを仕掛け明け方4時にカブト虫を捕まえてオリーブの子供達にと、職員が持って来てくれました!
とにかく虫や、動植物に興味津々の子供達!
早速、出して観察しました!
「触ってみたい!」
「かっこいい!」
「カナブンとどっちが強い?」
などお友達同士でも会話が弾みます!
カブト虫をお家に入れるとケースを持ってまだ見てないお友達に必ず持って行って見せてくれます!
登園時にセミを捕まえ籠に入れて持って来てくれみんなに見せてくれたり♪
生き物を通じて楽しい事を独り占めするのではなくみんなで共有する姿を見る度に優しく思いやりがあるな~と私たちが穏やかな気持ちになってます!