☆オリーブの森保育園お便り12月5日号




今週は、お散歩の際に拾って帰った

どんぐり・松ぼっくりなど

秋の自然を使って紙粘土で遊んだり

芋掘りを楽しみました!


12月に入り少し寒くなってきましたが

この季節ならではの楽しいことが

沢山ありますね♪


ひまわり組さんはしんあい保育園に行き、

チューリップ組・つくし組さんは

園のプランターで育てていた

サツマイモを掘りましたよ。


お芋の頭が見えてくると

『あった〜!』と

嬉しそうに手を伸ばしたり

何だろうと少し離れてじーっと眺めたり♪


その日の給食のお味噌汁には

ちょうどサツマイモが入っていたので

『今日お芋とった〜』

『これ◯◯がとったお芋?』

と嬉しそうにお話ししたり


探すようにスプーンですくって

ニコニコで食べられていましたよ。